×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LINEの過去トーク履歴をバックアップして引継ぐ簡単インポート

面倒な作業なし!家族や大切な人、友だちとのLINEの記録を徹底保存

Androidスマートフォンをお持ちのLINE利用の全ユーザーに!
要チェック!スマホ機種変更時のスムーズなLINE引き継ぎや大事なトークの定期的な保存に大活躍まちがいなし?!

スゴく楽に!LINEのトーク履歴を全て自動でバックアップ&インポート!
全世界で今や2億人以上もの利用ユーザーがいるというLINE。その全ての方に持っておいて欲しいソフト・ツール「トークピッカー」。ぜひ、このページも拡散されることを望んでいます。
将来的にはiPhoneにも、そしてグループチャットにも対応してもらいたいと願っています。

[注] iPhone(iOSスマホ)には対応していません。
※ 公式アカウントのトークやグループには非対応
※ 初回の使用時のみ手動での作業が必要

手動でLINEトークを引き継ぐ場合

4ステップとデータ1つずつ

  1. 1件づつトーク履歴のバックアップを行う
  2. バックアップデータをパソコンに移行
  3. バックアップデータをスマホに移設
  4. 1件ずつトーク履歴をインポート

トークピッカーを使った場合

3ステップでボタン一発

  1. USBケーブルでスマホとパソコンを接続
  2. トークピッカーを起動
  3. ソフト上のバックアップ、またはインポートボタンを押すだけ

実際にトークピッカーでライントークの引継ぎを行っているサンプル動画

1分12秒の非常に短い操作動画です。
YouTube動画~トークピッカーを使ってLINEのトークを引き継いでみた

トークピッカー対象スマホユーザー

☑ スマホの機種変更をしても、今までのLINEトーク履歴を見たい!
☑ 盗難や紛失時のために、大事なトーク履歴を定期的に全て保存しておきたい!

しかし!!

人数分のLINEメッセージを1件ずつバックアップとインポートを手動で行うのは大変、、、。

そんな方に???

トーク履歴のバックアップを自動化!!

手動でLINEトーク履歴のバックアップを行うためには、1件ずつアプリ内から行う必要があります。

しかも、作成されたバックアップデータはZIPファイルで名前も英数字で構成されているため、誰とのトークのバックアップデータか一目ではわかりません。

これでは、引き継ぐ際に必要なインポート作業に備えて、いちいちバックアップデータを確認し誰とのトークか確認する必要もでてきます。

しかし、トークピッカーではこのアプリ内から行うバックアップ作業をソフトがあなたの代わりに自動で行います。

そのため、あなたがトーク1件ずつバックアップする必要もないですし、わざわざZIPファイルを確認する必要もありません。

トーク履歴のインポートもらくらく!

LINEのトーク履歴を新しい端末に引き継ぐためには、バックアップデータを一個ずつパソコンに移し、新しい端末にデータを設置してようやくインポートをすることができます。

そのため、手動では1個ずつバックアップデータを選んでインポートしなければいけないので、誰のバックアップデータか・どのバックアップデータまで完了したかわからなくなってしまいます。

しかし、トークピッカーを使えばパソコンとスマホ(アンドロイド端末)をUSBケーブルでつなぎ、トークピッカー上から「インポート」ボタンをクリックするだけでバックアップデータを新しい端末にインポートすることができます。

そのため、LINEのトーク履歴を簡単に漏れなく新しい端末に引き継ぐことができるのです。

スマホの盗難・紛失で大事なLINEのトークを失いたくない方にも
必須のソフト!!

みなさんのLINEにも過去の大事なトークがたくさん保存されていると思います。

もしLINEのバックアップをとっていなかったら、スマホが紛失・盗難された場合、新しい端末に過去のトーク履歴を引き継ぐことができません。

そんなことを言っても、いちいちLINEのバックアップをするのはとても面倒ですよね。

しかも、手動でバックアップをするためには、トーク毎にバックアップを行う必要があります。

そこで、トークピッカーの出番です。

トークピッカーを使っていただければLINEのトーク履歴を簡単にバックアップすることができます。

まさかの
盗難・紛失時にも安心!!

なんでこんな便利なことができるの?

トークピッカーで行っていることは非常に単純です!

スマホユーザーがトークのバックアップのために行う一連の作業(タップ手順等)を記憶し、アプリ内で使用されているアイコン画像を自動認識することで、手動で行う作業と同じことを手順通りに実行しているだけなんです。

スマホ上で行う指の動きと同じことをトークピッカーによって再現されている・・・そのように考えていただければ結構です。

スマホ上の指の動作を
トークピッカーが再現!!

よくある質問

トーク履歴の引き継ぎが完了するまでの所要時間はどれくらいですか?
トークピッカーを使ってバックアップを行った場合は、50件分のトークでは約30分~40分程度かかります。
また、インポート時間につきましても同様です。
ただし、ご使用中のアンドロイド端末やパソコンにより時間が前後する可能性はございます。
iPhoneをつかっているのですが、問題なく動作しますか?
残念ながらトークピッカーはスマートフォン(アンドロイド端末)のみ対応しております。そのため、iPhone端末ではご利用いただけません。
有料のスタンプも引き継ぐことはできますか?
LINEのスタンプにつきましては、トークピッカーで引き継ぐことはできません。トークピッカーでは、「トーク履歴」のみ引き継ぐことは可能です。
公式アカウントやグループのトーク履歴を引き継ぐことはできますか?
大変申し訳ございませんが、公式アカウントやグループにつきましてはトークピッカーで引き継ぐことはできません。対応しているトークは、個別トークのみとなっております。
未読のトークを引き継ぐことはできますか?
トークピッカーでは、未読のトークを引き継ぐことはできません。既読のトークのみ引き継ぐことができます。
画像や動画を引き継ぐことはできますか?
アルバムに投稿された画像などは非対応ですが、トーク履歴にある画像や動画については引き継ぐことが可能です。

トークピッカー値段と購入リンク

Androidユーザーに使って欲しい!新端末にトーク履歴を簡単に引き継ぐことができるソフト!

トークピッカー

LINEトークピッカー
定価: 3,980円(税抜)

スマホ(Android端末)のLINEトーク履歴を簡単にバックアップ&インポートできます!
手動で行う面倒な作業は、トークピッカーにおまかせ!
スマホの紛失・盗難にあった時に備えて、トークピッカーを使って大事なトーク履歴をバックアップしましょう!

※製品の購入の前に必ず本ソフトの動作保証を確認ください。

動作保証について

本ソフトの利用にはAndroid端末とUSBケーブルが必要です。
また、トークピッカーの動作には、パソコンに各端末用USB ADBドライバーがインストールされており、USBケーブルにより端末がパソコンに認識されている事が前提となります。 また、全てのAndroid端末での動作保証は致しかねますので、予めご了承ください。
弊社が動作確認済と対応表で記載しているすべてのOSで利用可能なことを保証します。
保証期間は購入から1年間。
万一動作しない場合はトークピッカーサポートデスクまで電子メールにてお問い合わせください。
ご連絡いただき次第、弊社の試験環境で動作確認を行います。
トークピッカーの瑕疵による問題だと判断され、ご連絡をいただいてから1ヶ月が経過してもソフトの改善による対応の見通しが立たない場合は代金をお返しいたします。 汎用性のあるソフトのため、対応にかかる時間が異なる場合がありますことをご了承ください。
動作速度はご利用のPCスペックやメモリの空き状況など、個別環境に依存しますので、予めご了承ください。
なお、お客様の環境でのみ問題が再現するなど環境に原因が帰すると弊社で判断する場合は保証の対象外となります。

動作環境

OS Windows Vista/7/8/8.1/10
CPU デュアルコア1.6GHz以上
メモリ 2GB以上
HDD 10GB以上
その他の要件 .Net framework4のインストール
インターネットへの常時接続
トークピッカーの動作には、PCに使用のAndroid端末用USB ADBドライバーがインストールされていて、USBケーブルにより端末がPCに認識されていることが前提
LINEのバージョン トークピッカーではLINEの最新バージョンのみ動作保証
Android端末の対応OS Android OS 4.0.3以上
備考 ■ このソフトは1台のPCでのみ作動
■ Boot Campなどの仮想OS環境、国外での使用での動作保証は非対応
■ らくらくフォン、タブレット端末での使用も動作保証非対応

※トークピッカー TalkPicker の販売元は㈱インターナルです。

LINE公式ブログからの引継ぎされない項目と過去トークの保存方法

関連する部分のみ抜粋していますので、最終的には公式ブログをご確認ください。

引き継がれない情報
 ・過去のトーク内容
 ・トーク背景
 ・通知音の設定
 ・異なるOSでのコイン残高(AndroidからAndroidなど、同じOS間の場合は引継ぎ可能)

過去のトーク内容を保存する方法

アカウントを引き継いでも、過去のトーク内容は消えてしまいます。 どうしても保存したいトークがある場合は、事前に以下の方法でトーク内容を保存してください。 なお、以下の方法以外での保存はできませんのでご注意ください。

[Androidの場合]
1) バックアップしたいトーク画面上部の「V」マーク(トークメニュー)から「トーク設定」を開く
2) 「トーク履歴をバックアップ」→「すべてバックアップ」を選択
※「テキストでバックアップ」を選択すると、iPhone版同様にテキストファイルとして保存されます。
3) 正常にバックアップが完了すると、トーク設定画面に「トーク履歴をインポート」と表示される
4)トーク履歴を復元したいときは新しいスマートフォンから、「トーク履歴をインポート」をタップ

[iPhoneの場合]
LINE6.4.0から、iCloudを使ったトーク履歴のバックアップが可能になりました。
トーク履歴のバックアップと復元手順は次の通りです
1) LINEの「その他[…]」ページ→「設定」→「トーク・通話」から、[トークのバックアップ]を選択
2) 「今すぐバックアップ」をタップ
3) 新しいiPhoneで事前にiCloudにログインをしてからアカウント引き継ぎを実施

スマートフォンへの乗り変えや、最新機種への機種変更などを予定している方は「メールアドレス登録」を事前に行い、新機種でも引き続きLINEをお楽しみください!

iPhone(iOS)をご利用の方へ  ※この操作は自己責任で行ってください。
iTunesにLINEのアプリをバックアップするだけでは、アカウントは引き継がれませんのでご注意ください。
確実にアカウントを引き継ぐためには、事前に上記の「メールアドレス登録」設定を行ってください。

ただし、事前にiTunesで以下の設定を済ませてから新しいiPhoneでLINEを起動することで、アカウントおよびトーク履歴の引き継ぎが可能になります。
1) iTunes の[バックアップ]タブで「自動的にバックアップ」の「iCloud」にチェックを入れる
2) さらに「iPhoneのバックアップを暗号化」にもチェックを入れる

上記の内容は【2016年最新版】LINE公式ブログから抜き出したものです。一部見やすいように改行等の手を入れていますが、原文はそのままです。
これできちゃうとツールは必要ない?? あとは実際の手間と時間がどうかという点、差、違いでしょうね。