×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

浮気防止(監視)アプリの二面性

2016年6月7日に日本テレビの人気番組「解決!ナイナイアンサー」で放送された“夫婦の愛情確認アンサー”というコーナーにも採り上げられ、話題となった浮気防止アプリ。ちまたでは浮気監視アプリともGPSアプリとも呼ばれているようですが、名称はさておきアプリの使い方によってはメリット・デメリットの二面性があることをよく知っておいてからインストールし利用されるようお勧めします。

まずアプリの二面性にも色々な見方があると思います。アプリを使用する側と対象となる側、善意の使用と悪意を持った使用など。アプリを使う人(犬・猫・猿ではない人間)の思考で、その色合いもさまざまに変化してくると言えるでしょう。

例えば浮気防止アプリとしての二面性に関して言えば、使用する側の意図によって良くもなり悪くもなる、という裏表の顔を持つということです。
またアプリの使用目的によっても違いが出てくるのではないでしょうか?。つまり良い面では「浮気症の監視や防止」「対象者の安全確認」「端末の盗難防止」などがあげられますし、一方悪い面では「対象の強制監視」「ストーカー行為」「アリバイ工作」などが考えられます。

そもそもアプリの良し悪し以前に、浮気をするという行為に問題があるということをしっかり認識しておくべきです。なんとかとハサミは使いようじゃないですが、どんなアプリでも共通していることなんじゃないかと思います。

ぜひ使用方法を誤らずに良識を持って扱いましょう!

アプリの紹介一例

iTunesやGoogle Playに登録のアプリからSNSで物議を醸し出しているピックアップアプリを始め一部を紹介してみたいと思います。それぞれに特徴があり目的によっても適不適はあろうかと考えますが、活用方法は元より、そのアプリを使うこと自体が必ずしも良い結果をもたらすとは限らないとご理解ください。

ベーシックはフリー、無料アプリとなっています。

iPhone/Android共用

「Prey Anti Theft」:盗難防止
「phonedeck」:英語)PCブラウザ位置情報

iPhone専用

「友だちを探す」:番組内元ネタアプリ)位置情報
「iPhoneを探す」:iCloud)位置情報

Android専用

「AirDroid」:Windows/Mac、ウェブから管理操作
「Cerberus 反盗難」:盗難防止
「Suica Reader」:Suica、PASMOなどIC系カードリーダー履歴

各アプリストアはこちら

GPSについて

GPSは Global Positioning System(ブローバルポジショニングシステム)の略で、全世界的に現在位置を測定するためのシステムで、全地球測位システムと呼ばれています。GPSは24時間いつでも、地球上のどこでも、誰もが簡単に使用できて、しかも高精度に位置を測定できる、元は軍事用に開発されたます。

GPSのしくみ《3ブロック構成》
GPS衛星(スペースセグメント) GPS衛星は、約2万km上空の六つの軌道に、4基以上の衛星が配備されており、約12時間周期で地球を周回しています。
地上管制(コントロールセグメント) 地上管制は、GPS衛星を監視したり制御したり、衛星の時刻や軌道が許容範囲を超えないように随時保守を行っています。
GPS受信機(ユーザーセグメント) GPS 受信機は、GPS衛星からの電波を受信し、位置を計算します。

※ 出典:FURUNO 技術GPSとは

最後に

文字通り浮気防止アプリは、あくまでも浮気を防止するため、あるいは監視するため、未然に防ぐや疑念を解消するための相手に対する尊重を超えた自己中心的な目的での使用は厳に避けるべきかと思います。

一歩使い方を誤れば、呼びもしない不幸が足音を忍んで寄ってくる可能性もないこともありません。